思 考 停 止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

☆読書☆



図書館に行ってきた。(歩いて5分)


先々週CDを3つほど借りていたので返却に。
メガデスとレッチリとMSG。
メガデスは、リマスターバージョンを聴いてみたかったから。やっぱり最高!!
レッチリは、BGM用に。これなら妻もOK!
MSGは、マイケルシェンカーってどんなもんか聴いてみたかったから。ダビングすらせず返却。



で今日は、ニルバーナの「ザ・ベスト・オブ・ニルバーナ+3」とハロウィンの「ウォールズ・オブ・ジェリコ・エクスパンディッド・エディションを借りてみた。
ニルバーナは、一応一通りアルバムは所有しているので、曲はほとんど知っているけど、このアルバムはかなりレアな音源で構成されてて面白かった。ほとんど家でラジカセかなんかでとったようなものや、初期のライブ音源、スメル~のデモ音源とか。マニアックだ。

ハロウィンは、現在では、ほとんど興味のないバンドのひとつだけど、以前はいろいろとお世話になっていたので。ちなみに学生時代にバンドでコピーしていたけど、個人的にはあまり聴いてないバンドで中期の3枚くらいのアルバムしか知らない。それで今回初期のアルバムを借りてみた。とりあえず聴いたけど、多分もう聴くことはない。
「♪へーービーーメタル♪ 」  「 ホイっ!!」
っていう間抜けな掛け合いも聴けたし。



で、子供の絵本数冊と、↓これを借りて読んでみた。「宇宙論」






以前の日記にも書いたけど、いつも帰宅途中の田んぼ道をチャリで走っていると、冬の星座がきれいに見えて(っていうか真っ暗で、他に見るものがない)、宇宙の神秘みたいなものを感じていたんで。


いろんな学者や長い時間をかけて、ひとつひとつ観測、発見、証明してきたことを、ほんの数十分で知ることができるってのはすごいことだ。



天体望遠鏡が欲しくなった。



私のパソコンのOSでは「GOOGLE EARTH」を見ることができないけど、あれでかなりいろいろな宇宙の画像が見れるということです。



本の中で、興味深い例えがありました。


地球と太陽の大きさと距離を例えるのに
太陽をりんごの大きさとするならば、地球はそのりんごから10m離れたところにある米粒だそうな。木星は50m離れたところにあるビー玉だそうな。


環境問題がいろいろと叫ばれているけど、宇宙の時間軸で考えると、地球上で人間、あるいは生物が存在している時間など本の一瞬で、永久に存続するわけではなく、様々な変化の一つなんでしょ。かつて恐竜が絶滅したように。


スポンサーサイト

テーマ:宇宙 - ジャンル:学問・文化・芸術

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<☆今日もメチャ忙しかった☆ | HOME | ☆ハードディスクの不具合☆>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。