思 考 停 止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

☆DEATH METAL☆

こんなエフェクター(ギターとアンプの間に繋いで、音を作るもの)もあるんですよ!!



その名もDEATH METAL








一番右のツマミがR.I.P!!  R.I.Pって(笑)  
これは実際はLEVELです。



右から二番目がGUTS!!  GUTSって(苦笑)
コレは実際にはLOW(低音)のイコライジングと歪レベルが一緒になっています。



で次がPAIN(中域)、SCREAM(高音)となっております。
 

ナイスセンス!!!



なかなかイカしてますでしょ?多分今ってもう売ってないんだろうなあ。





コレは自宅練習用のアンプでも、大型アンプのような重低音(低音成分)、腹に来るような音がでます。






しかし実際にライブ等で使おうとすると、ハウリングがひどくて使い物になりませんでしたね。
ギター手元のボリュームを0にしても、しゃーしゃー言ってしまうんですよね。


ただ会場にどうしても歪まないアンプ(JCなど)しかなかった時に仕方なく使った事もありますが、その際もギター側のボリュームは限りなく0に近い状態でもういっぱいいっぱい(アンプとみんなの耳を壊さないように)でした。


最近のアンプはかなり進化していて、結構ハイゲインディストーションとクリーントーン両方出せるようなのもあるからOKですね。ダウンチューニング用の太い弦も売ってますしね。







これならダウンチューニングでも弦のテンションはデロデロになりません!!
ただノーマルチューニングですとネックに負担が掛かりますのでやめましょう!!


そういえば中学生の時初めて買ったBOSSの「HEAVY METAL」。あれも使えないエフェクターだったなあ。結局すぐに売って、お年玉かなんかでマーシャルのガバナーを買いなおしました。



 私:「あのー、自分Xとかやりたいんですけど、どれがいいですかねえ?」

店員:「えーと、Xってヘビメタでしょ。じゃあ多分コレで大丈夫でしょう。ね、ヘビーメタルって書
     いてある」
 


               ・・・・・・て、適当だあーーー。



クセありすぎなんだもん。初心者なんだからもっと基本的なディストーションとか勧めなさい



スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<~独り言~ | HOME | フェイバリットソング♪ その1 「DAVIDIAN」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。