思 考 停 止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

☆人間関係ってやつは☆



我々の業界も今は能力主義の時代。



私ははっきり言って、出世などどうでもいいって言うと語弊がありますが、自分や家族を犠牲にしてまで働くつもりは毛頭ありません。



自分や家族の為に働くのであって、会社の為に働く(それは会社側からの見方)わけではありませんから。まあ、あくまでこれは私の価値観なのですが。


もちろん会社や仕事というものは、弱肉強食の競争社会。武器は持たないけど戦争と一緒です。



能力主義。能力のある人が上にいくことは当然だと思います。上司が若くても(年下)別に問題ありません。


ただ、仕事上の上下関係は、人としての上下関係ではありませんから、人生の先輩ならば敬意を示すべきだと考えます。



自分に相手への尊敬の念がなければ、相手からの信頼を得る事はできないと思うのです。




最近は、簡単に人の悪口を言ったり、人のせいにする人が多すぎるのです。人は人。自分は自分。決して同じ人間ではないのです。



職前任者との職務引継ぎ最終日。机上での引継ぎの中で、職場内の人間一人一人についての引継ぎがなされた。


「あの人は~で」「あの人は仕事ができないから」「あの人は全然やる気ないし~」「~~結局、自分がこの店を引っ張ってきた~~だからsuiyeさんには○○さんの事頼みたいしー、△さんのフォローもお願いしますー。」みたいな感じでだ。



それは年上の人達を完全に見下したような物言い。



それを聞いて カチーーーン



何様だ!! 自分ひとりで何が出来るっていうんだ!?



いらぬ入れ知恵だ。誰が聞いた?誰が聞きたい?そんなこと!



本人の居ないところで平気でそういうこと言う奴は信用ならない。



それはあくまで君の見方・感じ方。



もっと周りに敬意を払えよ! 自分一人で店を支えてきたようなことよくも言えるもんだ!



つけ上がるのもいい加減にしたらどうだ?



まわりのサポートがあってこそ自分の思い通りの活動が出来たんだろう?



そんな奴が偉くなってく会社なんてロクなもんじゃねえ!



と、今日はご立腹のsuiyeでした。



本当切れそうでした。今度またそんな話をしたら絶対説教してやる!!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<☆はなのきんようび☆ | HOME | ☆本日の1枚☆>>

この記事のコメント

前任者は きっと未練があるんじゃないのかな?

「自分はこんなにも頑張ってきたんですよ!」
「こんなに苦労してやってきたのですよ。やっとペース掴んだのになんでこの私が異動しなきゃいけないのですかいっ!?」みたいな事言いたいのかも。。
先入観を与えて
「ですからあなたも私と同じように苦労して下さいよ」
みたいなのもあったりするのかな?

悪口をカンタンに言う人は確かに信用されないよね。自分も、もしかしたら影で言われてるのかな?  とか思ってしまうし。


でも、そういう人が全く居なくて、みんながみんな優秀で、前向きすぎる会社とかも疲れるよ実際。
(自分はネガーだからかな?)

今後スイユは、この人、「要領の悪い人だなぁ^^」って適当にあしらって聞き流してるのがいいと思う。
相手の目線レベルに合わせる事もないよ。


っていうか、ブログ面白くなってきたとホント思います。
      終
2007-10-05 Fri 00:37 | URL | N太郎 [ 編集]
自分探しの旅など、みつからない、そんな心境では、今の自分から逃げたいだけだ、心のたびをとうして、そんなけつろんがでました。やめたい時、いやなとき、人のせいや、環境のせいにしてもしょうがない、しかも、自分を探すなど、今の自分から逃げたいだけ、いやなとこの自分も受け入れてみること、自分と向き合い、軌道修正、そんな心の旅
 最近は自分を癒しのたびにもっていくほうが、いいなとおもうよ。酒を飲まなくなったから、温泉だな、犬を飼うのもいいかと思っています
ブログのコメントとは趣旨が違いますが、いってみました。私は、仕事に対するストレスは一切ありません(^^)
 一人のスタッフが育ってくれて、カットとかするようになったんで、楽でしょうがありません。
暇な時は外で日向ぼっこしたり、ギターを弾いてみたりと、勝手気ままです。休日も好きな温泉に行ってみようと、妻にもご理解をいただいて単独行動がふえてきました。
 外のウッドデッキを休憩用にパーティションをラティスで作ったので、毎日バラにみずをやるくらいで最高ですね、あと犬でもいれば
何事もポティティ部に、京都の一人旅は何かわからないものが感じられたなあ。
君も君らしく、仕事の愚痴どんどん書いていこう
時間がたつとどうでもいいようなことに、思える日がくるでしょう。時間は人を成長させる。
自然の力が一番だ、今まで食べてきた豚や、踏み潰された蟻のブンまで、たくましく生きるほうがいい
ミスチルや、ジョンレノンは、よく愛を歌いますが、私にはまだわからん、いまは、自然のパワーや、治癒力がすき、子供でもできたらまたかわるかな。
2007-10-05 Fri 16:33 | URL | tam [ 編集]
>N太郎様、Taz様
怒りが私の原動力なのかな?でも実際は切れませんし平和主義です。普段物静かなのは、それこそ激しい音楽を聴いて怒りを発散しているんです。
デス系やブラックメタル系の絶叫ボーカルが聴けるのは、自分の怒りを代弁してくれているような気がするからですね。

2007-10-06 Sat 11:47 | URL | suiye [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。